埼玉県のバリアフリー住宅施工・リフォームなら|青木工務店

比企郡の工務店青木工務店ロゴ新築工事・リフォーム・木工事リフォーム|完全自由設計・狭小住宅・長期優良住宅|埼玉県比企郡|株式会社青木工務店

事業地域

■埼玉県全域

 

HOME»  将来性のある介護リフォーム

将来性のある介護リフォーム

少子化が進み、これからの日本は高齢化社会が続くといわれています。高齢者が高齢者を介護する老老介護も今後の課題となっていますので、体が元気な内から自宅のバリアフリー化を考えてみませんか。

老人ホームへの入居が困難に

高齢になると介護が必要ではなくても、老人ホームへの入居を考える方が増えます。人生のパートナーに先立たれてしまった為に1人での生活が困難、高齢の夫婦2人では快適な生活を送る事が難しいというような方が入居を考えているようです。健康型有料老人ホームなら、介護を必要としない高齢者を受け入れてくれますが、施設費の支払いが困難、入居希望者が多くて入居待ちという現状ですので、なかなかスムーズに施設への入居が難しくなっています。

将来性を考えた介護リフォーム

健康型有料老人ホームへの入居が難しい事から、自宅での生活を選ぶ方は多いのですが、生活していて不便さを感じる事もあるのではないでしょうか。段差が高い、扉が重いなど、高齢になって生活への不便さを感じてからリフォームするのではなく、体が元気な内から将来の事を考えてみませんか。階段の段差やトイレ、バスルームのリフォームをする事で、高齢になった時でも快適な生活を送る事ができます。

一緒に暮らす家族にも楽な家

自宅全体をバリアフリー化にする事により、一緒に暮らす家族も負担のない生活を送る事ができます。老老介護が問題視されていて、高齢者が高齢者を介護するというスタイルが、今後珍しくない時代になっていきます。自宅をバリアフリー化する事により、階段の段差がなくなり、手すりスロープを取り付けますので、介護する方への負担をかけずに済みます。介護する方や介護される方が快適な毎日を過ごす為には、介護リフォームが必要です。

埼玉にある当社では、介護リフォームを行っています。生活していて、困っている事があればご相談ください。将来性を考えたバリアフリー化のお手伝いを致します。